コンテンツにジャンプ

ホーム > 取材情報 > 広島化成株式会社

広島化成株式会社

日本の底力を支えるものづくり!その一歩が新たな未来をつくる

  • 会社写真1
  • 会社写真2
  • 会社写真3

事業内容

ゴム・プラスティック製品の製造販売

資本金

2億円

所在地

福山本社 福山市松浜町2丁目2番11号
電話番号 084-922-7200(代表)
ファックス番号 084-922-7280

従業員

401名

会社説明

創業当時は、自動車のタイヤやチューブの製品を製造しており、その後シューズの製造を手掛けていくことで会社は大きく発展しました。現在は、工業用製品事業部とシューズ事業部と化成品事業部の3部門に分かれて、事業展開しています。

工業用製品事業部では、視覚障害者のためのゴム製「点字ブロック」や、転んでもケガをしにくい歩道や自動車用ドアシール材など幅広く製品を造っています。中でも点字ブロックはゴム製のものでは全国シェアがトップだそうです。 シューズ事業部は、年間製造数が3,081,688足という膨大な生産量をこなしています。主に中国やベトナムで生産をしています。

化成品事業部では、塩化ビニルを用いた床のマット・シート・フローリング、屋上用防水シートなどを製造販売しています。

営業所は、東京、名古屋、大阪と拠点があり、対象は全国です。,/p.

採用したい人物とは?

広島化成の仕事は、便利になった社会の生活を少しでも支えるために必要な製品を造っていますので、いわば縁の下の力持ちですが、あらゆる可能性があります。その可能性を仲間と一緒に考えて社会に貢献してくれる人を求めています。文系でも理系でもどちらでも大丈夫です。

取材を終えた感想

会社説明の後、工場内を見学して回り始めて製品の造られているところを見ました。工場内はとてもきれいで、整理整頓されていました。その後、会議室で、いくつかのグループに分かれて質疑応答の時間があったので、いろんなことがとても聞きやすかったです。

ゴム製品の可能性を研究している部門の方とお話して、無限の可能性への挑戦がとても心に残りました。あと、生産管理部というところが、日々の作業効率をどのようにして上げていくかを考える部署だと聞いて、そのような仕事があることも知りました。一つの会社にも多くの部門があり、多くの人が関わって仕事が成り立っているということがよく分かる説明でした。できるかどうかはやってみないと分からないですが、とても興味を持ててよかったです。